Ananda Yoga Shala

ヨガの聖地インド リシケシで学ぶ
200時間 指導者養成トレーニングコース 

TTC(RYT200) 

2019年 11月開催

Ananad Yoga Shala(アナンダ ヨガ シャラ)はヒマラヤの麓 ガンジス川が流れる町リシケシにあります。
「国際ヒマラヤヨガサダナ財団」の下で設立され、2010年より世界中の人々へヨガ養成講座を行ってきました。
また、アナンダ ヨガ シャラは全米ヨガアライアンス正式認定校「RYS200」に登録されています。200時間のプログラムを修了することで資格取得することができます。

Well balanced progrm

アーサナ「ハタヨガ、ヴィンアサフロー、アシュタンガ、ハタヨガアライメント etc.」
呼吸法、ヨガ哲学、ヨガ解剖学、アーユルヴェーダ、マントラチャンティング、ヨーガニードラ、瞑想、クリア(浄化法)などヨガを専門的に学ぶことができます。

Practical adjustment

基本的なアーサナからダイナミックなアーサナまで安全・丁寧なアジャストメントを学び、実践していきます。
また、プロップス(ベルトやヨガブロック)を活用したアジャストメントなど1つのアーサナに対していく通りものアジャストメントを学ぶことができます。

Stability alignment

アーサナを安定させ、快適に保つことができるベストな身体の配置を学びます。アライメントを取り入れることで、練習の効果を最大限に引き出すことができます。また今後指導するにあたって、それぞれの生徒の状態に合わせてアレンジする力も養っていきます。

Best teachers

アヌープ先生自身も真のヨギーを目指して鍛錬を行っているため、クラス以外でも日々の言動から"ヨガの真髄"を学ぶことができます。
クラス内容別に素晴らしい講師陣が揃えられています。

Reasonable price(通訳付き)

純粋にヨガを伝えたいという思いから、多くの人が学べるように低料金で行われます。
日本語通訳付きなので安心してレッスンを受けていただくことができます。